大腸がんを理解して改善に繋げて行きましょう~シッカリ健康改善~

医者

心臓の病気を治療する

看護師

知っておきたい循環器とは

病院には様々な科が存在しており、風邪をひいた時や腹痛など私たちが頻繁に利用しているのが内科になります。普段から利用していない他の科ではどのような治療を行っているのか知らない場合もあります。心臓は私達が生きていく上でとても重要な働きを行っています。その心臓や血管の病気を治療しているのが循環器科になります。若い時は循環器科にお世話になる事は少ないのですがどのような症状を循環器科が治療をしているのかを知ることによって将来的に役立てることができるようになります。循環器科では不整脈や動脈硬化、心筋梗塞や狭心症などの治療を行っています。脈のリズムが狂っている、胸が苦しくなる時がある、むくみがひどいなどの症状が出たら循環器科での治療が必要になります。

今後の循環器検査とは

近年では生活習慣病にかかる人が増えており、動脈硬化などを起こす可能性が高くなっています。動脈硬化とは血液中に中性脂肪などが溜まり血液の流れが悪くなったり血管が硬くなる症状の事を言います。動脈硬化が悪化すると心筋梗塞や脳梗塞の原因となってしまうのです。生活習慣病が増えている現代では今後循環器科での検査が重要になっていくと考えられます。動脈硬化などは早期発見によって治療することができ、症状を悪化させる前に改善することができるのです。生活習慣病なので運動を取り入れたり食事を制限することによって健康な身体を作ることができます。循環器科では心電図、エコー、カテーテル検査などで問題がないか調べることができるのです。